500Aネットブックでの動作に挑戦

ネットブックを使用して、500Aを動かしてみました。
しっかり心電図を取ることが出来ました。
しかし、画面の表示方法などで一部使用できない機能などもありました。
今後、他にも超小型端末などでの使用など、検証をしていきます!
ネットブックの機種によっては、スムーズに動作をしないものがありますのでご注意下さい。

YouTube Preview Image
カテゴリー: PC-ECGの全貌, 心電ソフト&ハードあれこれ パーマリンク

500Aネットブックでの動作に挑戦 への1件のフィードバック

  1. 小山 創 のコメント:

    今回、検証に使用したネットブックの仕様は以下となります。

    商品名:LaVie Light
    型式:BL350/DS6W
    OS:Windows® 7 Starter 32ビット
    CPU:インテル® Atom™ プロセッサー N550
    動作周波数:1.50GHz
    メモリ:1GB
    ハードディスク:約250GB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です