RS_Base 患者情報(name.csv)取込について

三栄メディシスの日高です。

現在、RS_Base 患者情報(name.csv)を、ECG Explorer 500Aの患者管理テーブルに読み込むプログラムが完成しました。
取込仕様として、500Aに登録されていない患者IDの情報を、name.csから取り込むことにしています。
1万件の取込で、1分未満(Core2 Duo 2.66GHz)です。
最初は30分かかっていたのですが、方式を見直しました。

バックグラウンドでの自動実行もできるようにしていますが、スタートアップ時の自動実行を登録しても、Windows7では、UAC(ユーザーアカウント制御)を甘くするか、タスク登録で実行するしか方法はないようです。

ちなみに、提供プログラムは別インストールになります。
Adobe の Air を使用しています。

カテゴリー: RS_Base パーマリンク

RS_Base 患者情報(name.csv)取込について への2件のフィードバック

  1. 杉本貴昭 のコメント:

    お世話になります。
    RS_Base 患者情報(name.csv)を、ECG Explorer 500Aの患者管理テーブルに読み込むプログラムというのは現在提供されているのでしょうか?先日アンドロイド版も届き、さらに便利になったところですが、患者データの入力をなんとかしたいなと思っています。よろしくお願いします。
    杉本医院 杉本貴昭

    • 小山 創 のコメント:

      コメントをいただきましてありがとうございます。

      現在、RS_Base 患者情報(name.csv)を取り込むプログラム「EPL」を提供させていただいております。
      また、RS_BaseからECG Explorer 500Aへ取り込んだ患者情報はアンドロイドへ同期させることも可能でございます。(詳細はマニュアルの参照をお願いします)

      EPLの購入方法などにつきましては、弊社までお問い合わせをお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です